6・20緊急講演会「安倍政権の戦争立法と憲法の危機」(渡辺治)アンケート回答

2015.07.05.10:37

6・20 守ろう平和習志野市民の集い
緊急講演会「安倍政権の戦争立法と憲法の危機」(渡辺治)アンケート回答
**渡辺 治さんのお話についての感想など**
1)渡辺さんの運動へのポジティ-ブな考え方に感銘を受けた。70才 男
2)とてもユニークでありながら、本質をしっかり伝えて頂き、ありがとうございました。わかりやすく元気が出た。50才 男
3)ものすごく、凝縮した話なのに、理論的でありながら分かり易く、迫力があって、大変元気の出る話でした。原稿に目を通すことも一度もなく、頭の中が整理されているのにびっくりした。70才
4)勇気付けられた。切望していたので光がみえた。50才 男
5)2時間は大変だと思っていましたが、あっと云う間に時間が経ちました。戦後の流れや草の根の運動の大切さが良く分かりました。とても良い勉強になりました。これからの運動の励みになりました。70才
6)難しいことなど解らない私にも、とても、解り易くお話して下さいました。小さなことの積み重ねが大切なのですね。50才
7)わかりやすかった。これから何か自分にも出来そうな気持になりました。18才の選挙権も、教育も変えて、自分たちへ利したい意図も見えているので注視したい。60才 女
8)難しい話を分かり易く話して頂き、本日は有意義な一日でした。後方支援で亡くなった若者が世界にどれだけいるのか、もっとマスコミは知らせて欲しい。日本の自衛隊の人が殺し殺されるのは許せません。私の父も昭和19年5月5日の南方洋上で戦死、遺児として絶対戦争はダメ。一人でも多くの国民が声を上げて戦争立法を没にしなくては……70才 女
9)解りやすく、とても参考になりました。60才 
10)解り易い内容で良かった。平和を巡る戦後の政治史で、今の戦争法案の出し方、その内容の無茶苦茶ぶりが解ります。9条をどのように回避するかに特化した法案。仮に法案が通過しても、明文改憲が必要と云う見解も重要でした。日本会議の危険性も聞きたかった。40才
11)お話を聞いて「現憲法」のすばらしさ、又、現在進められている「戦争立法」がいかに恐ろしいか解った。又、解りにくいと云われている法案の「全体像」が少し解った様な気がします。「最後の質問」についてのお話も良かった。70才 女
12)大変分かり易く、感動した。2時間も続けてお話に下さって、本当にありがとうございました。70才 男
13)戦争法案の成り立ちについて、その背景、歴史が良く解った。これからの運動(反対運動)の方向性もそれなりに理解出来ます。然し実際私も集会デモ等で反対運動をしていますが、人数の少なさ、力強さの欠如等を思えば、前途は楽観出来ません。60才 男
14)戦争立法や時局に対しての解り易い説明はとても有意義でした。市民運動への大切さも痛感させられました。60才 男
15)解り易い、元気の出る話しでした。今が正念場だということ。若い人へ伝えていくことが大切。60才 女
16)良く勉強されている。時節にかなった学習でした。70才 
17)話が具体的で、難しい戦争法案も、まとめて説明して下さり、感動を持って聞きました。特にこれからの運動の仕方、安保闘争の時との運動の違いを明快に解かれ力付けられました。若い人の参加、学生、労働者の参加が、なかなか目に見えてこなくて、悲観的になっていることが多かったのですが、そういう人たちももっと撒きこんでいくこと、安保闘争時とは異なる層の行動力を、もっと見ていくことを教えられました。憲法学者の違憲発言が、国民の大きな力に押されたものだったのだと云うことが話されて国会外の闘いの大きさに改めてきずきました。80才 女
18)平和、戦争しない国で70年生かして貰った。子ども、孫が戦争の悲劇に巻き込まれないよう日常の平和平穏を維持したい。その思いに力を貰った。70才 男
19)とても良かった。自民党が憲法を改正しようとしてきたこと、歴代の内閣が自衛隊を海外で米国と共に戦争をしようとしてきたが出来なかったことなどが良く解った。70才 男
20)脚腰が弱くなり、国会等には行けないけど、今の安倍政権には腹が立っている。微力ながら地域の集会、署名等には参加したいと思っています。今日は本当に来て良かった。5才の孫のためにもバ-バはガンバリます。70才 女
21)大変良く解りました。講演を拝聴出来ましたこと有難いと存じます。70才 男
22)経産省前でボランティアをしています。今日は東京新聞を見て参加しました。総がかり行動など、国会包囲行動に参加していますが、こんなに危険な内容とは知らなかった。今日参加出来て良かった。(女の行動に参加予定でしたがこちらにきて良かった)80才 女
23)なぜ、安倍が切り札なのかが理解出来た。アメリカ・財界の要請が何なのか解った。反動勢力の総がかり「改憲」であることが理解できた。確信を深めることが出来て大変有意義な講演でした。70才 男
24)◎平和安全整備法で10本の法律を1本にしてまとめ、無茶苦茶の方法で採決すると云うことを初めて理解した。
  ◎自民党の山崎拓氏などかっての保守本流の人々が戦争法案に反対したり、長谷部教授が自衛隊合憲論を主張していた学者が、戦争法案を違憲と言明したりする背景には国民運動の高まりが背景にある、との指摘には納得した。 60才 男
25)わかりやすかった。戦争にお金を使うには最悪、とにかく、戦争はやってならぬこと。気になるのは、人材派遣で若者の使い捨て、若い人は未来、非正規で孫を潰されたくないです。これは皆同じ考えではないでしょうか。 60才 女
26)この法案の矛盾点を解り易くお話頂き、大変勉強になりました。又、今後の運動や活動に対する取り組みに力が入りました。 60才 男
27)平和の空気は自然にない。肝に命じます。70才 女
28)緊迫した政治情勢に沿ったメリハリのある調子で話して頂き、松戸でお話しを聞いた時とまた変化がある中でのお話でストンと胸に落ちました。レジュメが解り易かったす。憲法9条が世界中に広がり、戦争のない社会、人間が大事にされる社会、が実現される一翼を伝える自分が有難いと考えました。60才 女
29)非常に分かり易いお話有難うございました。年金者組合でも子ども為にも平和を念願していますので、すべて共通の問題です。私は満州事変の時に産まれて、東京の五月の早い空襲にも合っています。だからこの年になっても、この身体で平和を訴えるために死ねません。教職員OB 80才 女
30)とても判りやすく、参加して良かったです。習志野の大島さんお話をありがとう。地域での九条の会の底力に勇気ずけられた。  60才 女
31)とてもわかりやすかった。
32)○このような集まり、もっと、もっと行いたいです。
  ○渡辺治先生のお話し、力強く、分かりやすく、楽しく、2時間以上のお話がアット云う間でした。
  ○素晴らしい、素晴らしい集まりでした。 70才 男
33)素晴らしいお話ありがとうございました。何回か先生のお話を聞いております。いつも感動しております。60才 女
34)ものすごく良かった。近年まれにみる内容の良さでした。 70才
35)安倍がなぜ戦争法制を進めているか良く分かりました。また、戦争法案のねらい、問題点が何処にあるのかについて整理されて話されたのが良かったです。これからの運動になるお話でした、ありがとうございました。 60才 男
36)とても分かりやすいお話でした。まだ、間に合うと確信しました。自分も声を上げていかなくてはと思いました。 40才 女
37)安倍内閣はいかに論理矛盾だと批判されようが、相変わらず自信満々である。それは世論の安倍内閣への支持率が原因だと思う、国民が安倍内閣に期待するには、憲法違反の集団的自衛権でもなく、派遣労働者改正法、原発でもない、「景気を良くして」と云う期待であることが世論調査でも一番の関心事だ。これを突破するにはどうしたらよいのか…? 60才 男
38)昨年、「八千代九条の会」での講演では、わかりやすい説明と「九条の会」の運動とを結び付けてわかりやすく講演して頂き良かったです。今日の講演も大変ためになりました。八千代の九条の会は休眠状態ですので再建するために頑張ります。60才 男

渡辺治


スポンサーサイト

comment

Secret

メニュー
最新記事
津田沼九条の会
津田沼九条の会
メール:tsudanuma9jyo@gmail.com
連絡先:大野047-478-1495
    小嶋047-474-2067
    坂本047-472-1592

ゲストブック
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク